アヤナスBBクリーム口コミ

アヤナスBBクリームに出会う前

私がBBクリームに初めて出会ったのは、もう何年も前の韓国コスメブームの頃でした。その頃は私もまだ30代前半。毎日仕事で朝が忙しかったので、手軽で使いやすいミシャのBBクリームを愛用していました。

 

肌の状態

今思うと、その頃は今より肌が若くて、気になる悩みも乾燥ぐらい。それが40代にさしかかろうとしている今、こんなにも肌の衰えに悩まされるなんて・・・小さなしみがだんだんと濃くなってきているし、ほうれい線や目元の小じわが昔より長くなってきてるんです。朝起きると肌もくすんでいて、ファンデーションを塗っても顔色がいまいち。

 

それを隠そうと何度もファンデを塗り重ねると、厚塗りで余計にヨレてしまって、汚い仕上がりになってがっかり・・・なんてこともしばしば。しかも季節の変わり目などの乾燥する時期は、あごのあたりがピリピリと刺激を感じることも多く、時々敏感肌になるのが悩みでした。

 

こんな年齢肌プラス敏感肌の悩みを、全部解決してくれるようなベースメイクなんてあるんだろうか?そう思って探し始めて出会ったのが、アヤナスのBBクリームでした。

 

アヤナスBBクリームとの出会い

ディセンシアは、敏感肌・乾燥肌のためのスキンケアブランドとして有名です。しかもエイジングケアラインのアヤナスに、BBクリームやフェイスパウダーなどのベースメイクまであるんです。「刺激のない優しい使い心地がいいけど、しみやくすみ、小じわまでをキレイに隠せるようなベースメイクをしたい」という悩みだらけのアラフォーのわがままな願いを叶えてくれそう。

 

アヤナスBBクリームを注文

そう思いさっそく平日に注文すると、翌日には発送完了のお知らせメールがきて、2日後には商品が届きました。すぐに欲しいというわがままにも応えてくれ、さすがですね。早速箱を開けると、「ディセンシアのリーフレット」「BBクリーム」「そしておまけの「ローション」と「クリームの1回分サンプル」が入っていました。

 

アヤナスBBクリームを使う

いつも通りのスキンケアをした後、このBBクリームをベースメイクとして使用。こういうクリームは、ほんの少量を少しずつ塗るのがコツ。

 

アヤナスBBクリームの伸び

クリームはほどよい柔らかさで、伸びがよくて塗りやすいです。どこまでも伸びる感じ。あまりしつこく伸ばしすぎると、だんだんムラができてしまいました。ある程度伸ばしたら、少しずつ軽く指先で押さえて馴染ませていき、足りない部分はほんの少し塗り足していきました。

 

アヤナスBBクリームの乾燥度とカバー力

塗りやすさはBBクリームならではですね。何よりも嬉しいのが全然乾燥しないところ。数種類の保湿成分が入っているおかげで、ずっとしっとりと潤います。気になっていた小じわと毛穴もちゃんと隠れました。特に私の一番の悩みの目もとの小じわが目立たなくなったのには感動です。小じわもしみも目立たない、しっとりツヤ肌になるので、見た目の印象が若々しくなった気がします。

 

アヤナスBBクリームの色

そして大事なのが、色です。過去に使った韓国コスメのBBクリームは、色がやや暗めに感じたのを覚えています。このアヤナスは、色の明るさが大人の肌にちょうどいいんです。白っぽい明るさとは違って、ツヤがあって肌の内側からぱっと輝くような、みずみずしい明るさ。日本人にぴったりなオークル系の肌色だと思います。

 

アヤナスBBクリームの仕上がり

メイクをする時は鏡を間近に見るので気付きにくいのですが、メイクが終わって鏡から50センチほど離れて自分の顔を見ると、その違いがひと目でわかりました。BBクリームなのに、ちゃんとカバーできています。しっかりベースメイクした時とほとんど変わらない仕上がりです。むしろ普段のファンデーションよりもツヤが出て、明るい印象です。気になる濃いシミは全部隠しきることはできませんでしたが、薄い小さなシミや顔全体のくすみはほとんどカバーできました。

 

アヤナスBBクリームの紫外線対策

しかもSPF25PA+++。日常の紫外線対策はしっかりできるところも嬉しいです。紫外線吸収剤フリーなので安心して使えます。

アヤナスBBクリームを使って気がついたこと

数日間使ってみて、私なりの注意点というか、気付いたことがあります。

 

オイルケアとは相性が悪いこと

スキンケアをする時に、一度オイルでしっかり保湿をしたことがあったのですが、その後にこのBBクリームを塗るとオイルと混ざり合ってしまい、浮いた状態になって肌になかなか馴染みませんでした。基礎化粧は、化粧水と乳液だけなど、シンプルなケアにした方がよさそうだと思いました。もしオイルや油分の多いものを使うのなら、少し時間を置いて、肌にしっかり浸透してベタつきが落ち着いてからBBクリームを少しずつ塗るのがよさそうです。

 

夕方に

もうひとつ、BBクリームの後にパウダーなど何も塗らないでいると、夕方ごろには口周りやあごのあたりが乾燥して肌が少しピリピリとしたこと。上からルースパウダーを塗った日は乾燥することもピリピリすることもなかったので、BBクリームだけだと落ちやすいのかも。本当はこれひとつで済ませたいところですが、上からパウダーで押さえる方が持ちがいいと思います。

 

これらの点に気をつければ、やっぱりBBクリームは塗りやすいのに適度なカバー力もあって、キレイな仕上がりになるのがいいですね。しかもこのアヤナスは、保湿力も高く、外的刺激から肌を守ってくれるので安心して朝から一日中つけていられます。

 

コスパ

25gで4,320円と、他のBBクリームに比べると少し高く感じますが、本当に少量でしっかりカバーできるので、コスパは悪くないと思います。1週間ほど使いましたが、まだまだたっぷり残っているので、数か月は使えそうです。

 

初回限定特典

初めて購入する方は期間限定で3,800円。送料無料なので絶対お得ですね。私もちょっと試してみようと思い購入しましたが、このお値段で買えたのはラッキーでした。30日間返金保証もあるので、万が一お肌にあわなかった場合も安心です。

 

敏感肌・乾燥肌で小じわやくすみが気になっている方は、一度試してみて損はないアBBクリームだと思います。ちなみにファンデーションはマキアレイベルファンデーションがお気に入り。美容成分がたっぷり入っていますからね。